ブラジリアンワックスは長さがないとできない

OFF

ブラジリアンワックスは肌に優しく、デリケートゾーン向きの脱毛方法です。

けれど、ブラジリアンワックスはいつでも出来る脱毛法ではありません。

注意しなくてはいけないこともあります。

それは、ブラジリアンワックスで脱毛するときの無駄毛の長さです。

レーザー脱毛や光脱毛ではあまり長いと脱毛することが出来ません。

けれど、ブラジリアンワックスは反対に5mm程度長さがないことには脱毛が出来ないのです。

ブラジリアンワックスはワックスを使って脱毛をします。

このワックスに無駄毛が絡んでくれないことには脱毛を行うことができません。

そのためにはある程度の長さが必要となってくるのです。

その長さが5mmです。

デリケートゾーンでも処理をしている人も多いと思います。

また、それ以外の部分、脇などは多くの人が処理をしていると思います。

ある程度長さがないと出来ない場合処理をしないでサロンに行かなくてはいけません。

それがデメリットかもしれません。

This post was written by , posted on 11月 18, 2013 月曜日 at 2:51 pm

Comments are currently closed.